CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< シンガポール備忘録♪ ATM | main | 三井寺・桜ライトアップ♪ >>
シンガポール備忘録♪ インスペクション
シンガポールでの生活も残すところ後僅かになりました。
今住んでいるコンドミニアムを引き払うにあたり、やらなければならないことは、
1 ゴミ捨てと掃除
2 各種解約手続き
3 インスペクションと修理など
そこで、まずは、水道と電気のSP Service の解約手続き。これは、SP Service のホームページから自分のアカウントにログインして、解約手続きを出来ます。電気と水道の止める日を指定するのですが、コンドミニアムのHand Over (オーナーに鍵を返す)日の次の日にするのが良いです。個人的には申し訳時点でいつHand Over 出来るのか確定出来なかったので、最終的にシンガポールを離れる日に設定しました。最後の月の利用料金はデポジットから引かれて、残りの金額を指定した住所まで郵便で送ってくれます。なので、日本の住所を記入すればOKです。そして次の日くらいにSP Service から携帯電話に解約手続きした確認の電話が直接かかってくるので、間違いないです!と言えばそれで手続き完了です。

また、インスペクションまでにカーテンの洗濯をしなければなりません。それは自分で洗濯したらダメでクリーニング業者にお願いする必要があります。個人的にはどこが良いのかわからなかったので、エージェントに指定してもらい、その業者に頼みました。

また、エアコンの掃除も業者に依頼する必要があります。基本的には3ヵ月に1度の業者による掃除とその証明書が必要で、住んでいる所のオーナーにも因るけど、出る前に掃除依頼する必要があります。

あとは、要らないモノの廃棄処分です。これもいろいろとDisposal Service 会社があり、どこが良いのかは分かりません。安い所を探すしかないです。私がお願いしたカーテン業者も廃棄業者も、スマホのWhatsApp アプリを使って依頼することが出来、とても便利でした。電話でやり取りしても実物を見れない状態では見積も貰えないのですが、アプリを使えば写真を送付出来るのですぐに見積も貰うことが出来ました。

シンガポールの良い所は、スマホのメッセージアプリを使ってやり取りできるので、単語がわからない場合には直ぐに調べて理解出来るし、返事も出来る。そして、写真なども送れるので、業者も確認できるし、証拠も残るので、言った言ってないと言うことでは揉めなくて済みます。とても良いですね。

そして、インスペクションの時にオーナーに指摘された箇所を修繕しなければなりません。日本人が使用している分には他の国の方々よりも綺麗に使ってくれている場合が多いらしく、チェックも優しいし、その後の入居者にも高く売れるらしいです!私が使用してた部屋は少し床とキッチンを磨いて欲しいと言われ、磨いたけど落ちないものは落ちないです。でも、普通ならこれも業者に頼まないといけないのだけど、コンドミニアムとか周辺で出稼ぎ労働している人にお願いしても良いらしく、料金も通常の10分の1くらいで済みます。これもとても助かりました。

いろいろあるけど、うまくやれば何とか退去手続きもスムーズにできますね。参考になればと思います。
| シンガポール | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kazushi.babyblue.jp/trackback/982649
トラックバック