CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< KAKAO Talkを始めてみた♪ | main | 【日本酒】国士無双・極上♪ >>
MEDIAS N-04Cのスクリーンショット♪
 先日、Android2.3.3にアップグレードしたのに、スクリーンショットを撮れる機能が見つからない・・・。どうもスマートフォンの機種によってスクリーンショットキーを割り当てていないものもあるみたい。なので、SDKツールKITをインストールして、スクリーンショットを撮ってみた!! 最初はわけわからないけど、できればめちゃ楽しい〜♪
 ということで、久々の備忘録を作ってみた。以下、そのメモ。
JUGEMテーマ:写真
ADB用USBドライバのインストール
1.MEDIAS N-04CのスクリーンショットをAndroid SDKに含まれるDalvik Debug Monitor(ddms)を使って撮影するには、まずPCにADB用USBドライバをインストールする必要がある。
2.次に、MEDIAS N-04CのADB用USBドライバを、NECカシオの公式WEBサイトからダウンロード。
3.ダウンロードしたexeファイルを実行し、手順に沿ってインストールする。

JRE(Java)、Android SDKのインストール
1.「無料のJavaをダウンロード」をクリックし、JREをPCにダウンロード・インストール。
2.Android developersページ(http://developer.android.com/sdk/index.html)に行って、Android SDKパックをダウンロードする。そしてダブルクリックしてインストール。
3.インストール後、Android SDK Managerを起動し、「Android SDK Platform-tools」にチェックを入れインストールする。

ソフトの起動とスクリーンショット
1.インストールしたフォルダ内の「tools」内に「ddms.dat」というファイルがあるのでダブルクリックして起動。例えば、「C:¥Program Files (x86)¥Android¥android-sdk¥tools」というパスになっている。(インストール環境によって異なるが)
2.MEDIAS N-04Cで、「menu」ボタンを押し→「設定」→「アプリケーション」→「開発」→「USBデバッグ」にチェックを入れる。
3.MEDIAS N-04CとPCをUSBケーブルで接続します。接続すると自動的にドライバを読込み、MEDIAS N-04Cが認識される。
4.そうすると「Dalvik Debug Monitor」というWindow内のNameという欄にデバイスが現れる。これがMEDIAS N-04C。
5.メニューバーの「Device」→「Screen Capture...」をクリックすると、新しいWindowが立ち上がり、MEDIASの画面が表示されるので保存もしくはコピーして画像処理ソフトで編集保存できる。

MEDIASスクリーンショット

MEDIASスクリーンショット
| 携帯電話 | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kazushi.babyblue.jp/trackback/982089
トラックバック