CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 夏みかん〜♪ | main | 【楽しい科学】夏定番の昆虫観察〜♪ >>
【楽しい科学】めんつゆでも10円玉は綺麗なる?
いや〜夏!と言えば、やっぱり実験でしょ!!

開放感あふれる夏!
ということで、遊んでみました〜♪

どこにでもある10円玉。
でも、新年度に出る新硬貨の時にはキラキラしているけれども、すぐにくすんでしまうんよねぇ・・・。

で、昔から、「お酢」とか「ソース」に入れれば綺麗になるよ!って言われているよね〜。
で、もちろん、台所にある「酢」や、カゴメのウスターソースなんかをお皿に少し出して、10円玉を入れると、みるみる間に銅の輝きが戻ってくるよね!!

※古すぎると、やっぱりスッキリした輝きは出ないです。くすんでしまう。

これは、空気で銅の表面が酸化されてしまい酸化膜(酸化銅)が出来るからなんだよね。
で、酢とかソースに入れてあげると、その中の成分が10円玉表面に出来た酸化膜の酸素を引き抜いてくれるから綺麗になるんよね。

んじゃ、他の液体でも綺麗にはならないの???って思うやん。
思ったら、やってみよ〜〜!!
ということで、やってみました。

まずは、わけのわからんお酒があったので、浸けてみたけど、変化無し。
うん、これはまぁ当たり前な結果だった。

で、今は、ざるそばとか素麺をいっぱいするので、台所にはめんつゆが・・・
ということで、入れてみたら・・・

なんとなんと、綺麗になるやん!!
(2枚目の写真の上2つが入れてない10円玉。下2つが1時間浸けて出して洗浄した後の10円玉。)

いやいや〜、なんだか面白いねぇ〜。
他にもいろいろあるんかなぁ〜。
台所にある調味料で順番に調べれば、小中学校の夏休みの理科の宿題にならないかなぁ〜??(^_^;



【注意】
※10円玉を浸けた後の液体は、食用に使えません。流して捨てましょう。
※強力な洗剤等には浸けないで下さい。変質してしまいます。
| サイエンス | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kazushi.babyblue.jp/trackback/853344
トラックバック